企業情報

ごあいさつ    会社概要     事業拠点     マイルストーン     行動規範      品質方針     安全方針     環境方針

JOLEDは有機ELディスプレイの
研究、開発、製造、販売を行う会社です

株式会社JOLED は、有機EL ディスプレイならびにその部品、材料、製造装置および関連製品の研究、開発、製造および販売を行う会社です。JOLED は、有機EL ディスプレイの量産開発加速および早期事業化を目的として、ソニー株式会社、パナソニック株式会社の有機EL ディスプレイの開発部門を統合し、2015 年1 月に設立されました。
2016 年に開発試作ライン(基板サイズ:G4.5)を立ち上げ、量産技術の確立と生産性の向上を実現。2017 年12 月に初の製品である21.6 型4K ディスプレイの製品出荷を開始しました。
2018年7月1日には、石川県能美市に「JOLED能美事業所」を開設。世界初の印刷方式有機ELディスプレイの量産工場として、2020年の量産開始を目指します。

Mission

新たな価値をもたらす先進のデバイスを創り、「ワクワク」と「感動」にあふれる世界を実現します。

Vision

情熱あふれる私達がユーザーやパートナーとつながり、「自由」に「世界」を映しだすディスプレイを創り、持続的な成長を実現していきます。

ごあいさつ

このたび、6月25日付で社長に就任しました石橋です。
日頃より、JOLEDの経営理念、研究開発活動、事業の推進にご賛同、ご支援頂き、誠にありがとうございます。

当社は2015年の設立以来、RGB印刷方式による有機ELディスプレイの技術開発を進め、2017年末には念願の製品初出荷を実現しました。これからいよいよ、事業活動を加速させて参ります。

7月1日には、有機ELディスプレイの量産拠点として、石川県能美市にJOLED能美事業所を設立しました。世界初の印刷方式有機ELディスプレイの量産ラインを構築し、2020年の稼働開始を目指して進めて参ります。能美事業所では、高画質、高精細、薄・軽のJOLED有機ELの特長を活かした中型サイズ(10~30型程度)の有機ELディスプレイを生産し、現在小型と大型にほぼ限定されている有機ELディスプレイ市場において、中型の市場を創出していきます。

多様な画面サイズへの展開が容易な印刷方式の特長を活かし、大型ディスプレイ製造における印刷方式での技術ライセンスビジネスの実現に向けても、引き続き精力的に取り組んで参ります。印刷方式を有機ELディスプレイ製造のデファクトスタンダードとして、広く普及させることを目指します。

さらには、パネルメーカーを超えたパネルメーカーになるべく、新たなソリューションビジネスの構築も開始します。

私たちJOLEDの使命は、先進のデバイスにより「ワクワク」と「感動」にあふれる世界を実現することです。常に持ち歩きたい、触れていたい、身に着けていたい、など「琴線に触れる新たな体験」を提供することで、人々の心が豊かになり、便利になり、生活習慣に変化をももたらすことができないか。そして人々が人として豊かに生きていけることに少しでも貢献できないか。この“イノベーション”に挑戦し続けていきます。

皆様の変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 JOLED 代表取締役社長 石橋 義

会社概要

JOLED概要

会社名 株式会社JOLED(JOLED Inc.)
発足日 2015年1月5日
代表者 代表取締役社長  石橋 義(いしばし ただし)
資本金 609億1,250万円
従業員数 437名
事業内容 有機ELディスプレイパネルならびにその部品、材料、製造装置および関連製品の研究、開発、製造および販売

取締役

取締役会長 東入來 信博
代表取締役社長 石橋 義
取締役(非常勤) 東 伸之
取締役(非常勤) 野上 浩平
取締役(非常勤) 花村 信也
取締役(非常勤) 武内 裕嗣
監査役(非常勤) 相原 史明

執行役員

社長執行役員 石橋 義
副社長執行役員 CQO 田窪 米治
副社長執行役員 井上 栄次
常務執行役員 CTO 竹澤 浩義
常務執行役員 山本 富章
執行役員 野田 和宏
執行役員 川崎 正樹
執行役員 船本 太朗

 
2018年7月現在

事業拠点

株式会社JOLED 本社

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-23 メットライフ神田錦町ビル10階
TEL:03-5280-1600(代表)

アクセス:東京メトロ竹橋駅3b出口より徒歩4分、
東京メトロ大手町駅C2b出口より徒歩6分

 Googleで表示

JOLED京都技術開発センター

〒601-8413 京都府京都市南区西九条春日町19番地
TEL : 075-662-0050(代表)

アクセス:JR京都駅より徒歩10分、
近鉄線東寺駅より徒歩4分

 Googleで表示

JOLED厚木技術開発センター

〒243-0014 神奈川県厚木市旭町4-14-1
TEL : 046-271-8100(代表)

アクセス:小田急線本厚木駅より徒歩13分、
またはタクシー4分

 Googleで表示

JOLED石川技術開発センター

〒923-1296 石川県能美郡川北町字山田先出26番2
(株)ジャパンディスプレイ石川工場内
TEL : 076-277-3940 

アクセス:JR北陸本線松任駅からタクシー20分、
小松空港からタクシー30分

 Googleで表示

JOLED能美事業所

〒923-1201 石川県能美市岩内町1番地47
TEL : 0761-58-1400

アクセス:JR北陸本線「小松駅」からタクシー30分、
JR北陸本線「能美根上駅」からタクシー25分、
小松空港からタクシー40分

 Googleで表示

マイルストーン

  • 2018年7月

    JOLED能美事業所を開設

  • 2017年12月

    21.6型4Kディスプレイ製品出荷開始 世界初・印刷方式有機ELの製品化

  • 2017年4月

    21.6型4Kディスプレイ サンプル出荷開始

  • 2016年9月

    G4.5パイロットライン稼働開始

  • 2016年3月

    19.3型4Kディスプレイ開発

  • 2015年3月

    12.2型FHDディスプレイ開発

  • 2015年1月

    JOLED発足

JOLED行動規範

オーナーシップ

自ら考え、自ら行動し、自らの責任を果たす気概を持つ
社員一人ひとりが自律して持続可能な収益拡大に貢献する

相互尊重

それぞれの違いを理解し、お互いの強みを活かすことを基本とする
常にオープンマインドで風通し良く本音で話す

チャレンジ精神と粘り強さ

できない理由を探すのではなく、「まずはやってみよう」、そしてやるために「何をすべきか」を常に心がける
常に諦めず、粘り強く絶対に目標を達成する気概を持つ

マーケット視点

エンドユーザーまで含めたマーケットニーズを先取りし、新たな提案で、社員一人ひとりが自ら市場を創造する気概を持つ
常に適切なタイミングを年頭に置き、迅速に意思決定・行動する

コンプライアンス

法令、社会規範、倫理を誠実に遵守する

JOLED品質方針

JOLEDは優れた人材と技術力で、品質最優先を基本理念とし、お客様の視点に立ち、新しい価値と商品・サービスを提供し続けます。

2018年7月認証取得
JQA-QMA15834 旧 製品技術開発部門および関連部門
(現 製品事業本部および生産本部 管理部、石川製造技術部)

JOLED安全方針

JOLEDは全ての事業活動において、「安全・健康の確保を最優先」とした取組を通じ、安全で働きやすい職場環境を確保するよう活動し、安心・快適な社会の実現に貢献していきます。

JOLED環境方針

JOLEDは、国・地方自治体などの環境規制の要求を満たす環境管理の仕組みを構築し、その継続的な改善を図るとともに、環境汚染の予防に配慮した企業であり続けます。

Scroll Up